FC加盟店の声

「感謝・感激・感動の共有」という理念を掲げ、躍進し続ける

  • 株式会社 プレスト・ホーム
  • 小林勝彦社長
  • 加盟エリア:ユニバーサルホーム久喜店
  • ユニバーサルホーム加須店
  • ユニバーサルホーム上尾店
  • ユニバーサルホーム大宮店
  • ユニバーサルホーム川越店
  • 加盟年月:2006年1月
株式会社プレスト・ホーム 小林勝彦社長

モデルハウス外観

ユニバーサルホームに加盟されたのはどういった理由からですか?

もともと看板等を見て知っていたのですが、加藤社長の本に出会ったのが1つの理由です。
本を読んで加藤社長の考え方に共感しました。あとはALCのすばらしさ、地熱床システムのすごさ、そういった部分で他社との差別化がしやすいと感じたことも1つの理由です。

営業という立場からすると非常に売りやすい、自信を持ってお客様にお薦めできる建物だなと思いました。
自分たちが惚れこむことができる家に出会った、という部分が加盟を決めたところだと思います。自分が惚れたものでなければ、お客様にお薦めすることはできませんから。
それに加えて企業理念ですね。やるからには社会貢献まで視野にいれた企業でありたいと思っていましたから、その部分もうまくマッチしたと思います。

加盟されてどのような部分にメリットを感じて頂いてますか?

ブランド力はもちろんのこと、一番大きいのが、他の加盟店オーナーさんとのつながりですね。
グループのオーナーの方々が集まる会議もありますので、一社長ではなかなか築けないであろう人脈も作れます。
相談にものっていただけて頼りになる方々がたくさんいて、グループとしての一体感を感じます。
また、本部から発信される成功失敗事例などのノウハウや情報があるので戦略・展開が立てやすい。
いいことだけでなく悪いことも生の情報を担当のFRM(※)が教えてくれるので、非常に助かります。
そういった本部からのアドバイスのおかげもあって、特に1店舗目の久喜店オープンは非常によい滑り出しができたのを覚えています。

※FRM・・・フィールドリレーションマネージャーの略。一社に1人専任され定期的に訪問、店舗運営や営業方法等、具体的にアドバイスを行う。

株式会社プレスト・ホーム 小林勝彦社長
フランチャイズに加盟して成功する秘訣はどこにあるとお考えですか?

企業理念をしっかり持ち全社員のベクトルを統一すること、そして常にプラス思考であることだと思います。
オーナーという立場でいくと、加盟当初はいろいろ忙しく大変さというものが先に立ちますが、軌道にのるとどうしても私利私欲に陥りやすい(笑)。
そんなときは企業理念に立ち返って軌道修正を行うんです。
例えば私達でいくと「感謝・感激・感動の共有」。
これをスタッフ全員に浸透させることで、お客様への接し方はもちろん、企業としてのチームワークも更に強くなると思います。
また成功するにはプラス思考であることが大切。
それがなければ成功できないし、成功していることにも気付けないと思います。
あとは、与えられたものにプラスする工夫とアレンジ。
FCに加盟していれば全国的な成功失敗事例等の様々な情報を入手できる。
経験豊富なFRMと相談しながら、手に入れた情報に必要なアレンジを加えることで、更に成長していけると思います。

加盟を検討されている方にメッセージをお願いします。
加盟を検討されている皆さん、私はユニバーサルホームにプラスのエネルギーを感じます。
一緒に成功して、そして一緒に全従業員を幸せにしましょう!とお伝えしたいですね。

FC加盟店の声の一覧へ

このページの先頭へ